人気ブログランキング |

ノートル・ダム

パリのノートル・ダム寺院の火災。まさかあんなことになるなんて驚きました。
石造りと言えども骨組は木、高温で熱せられては一溜まりもないんだろう。

パリに行ったのは一度だけ。
写真を探したら2009年の7月だった。ポルトガルへ行くトランジットで一泊しただけで、時間の無い中
ノートル・ダムに登ったのだった。

b0013412_17581417.jpg

b0013412_17585025.jpg
ステンドグラスのばら窓はどうなったんだろう。
長い長い螺旋階段を登って塔の脇まで行った。
崩れ落ちてしまった尖塔。
b0013412_17585689.jpg

上から眺めるパリはグレーの屋根と石造の建物が本当にきれいで圧倒されたものだった。

b0013412_17590131.jpg

ガーゴイル君はどうしてるんだろうね。
なんでも尖頭のデザインをそのままにするか新しくするか
公募するような記事もみたけれども、復元でいいじゃないのと思うんだけどね。
早く元の姿に戻るといいのだけど。



# by suo-suo | 2019-04-21 18:05 |

南座 顔見世

何年ぶりであろう。11月、南座の顔見世へ出掛けた。新装開場ということですっかり変わったのか、そうではないのか。久しぶりに見てみようと。


b0013412_15030807.jpg

まねきは変わらず、劇場前も変わらず!



b0013412_15033483.jpg

ご贔屓からのコレも、変わらず!
コレ、何て言うんですかね?関西(京都?)特有の。

南座と言えばやはり松葉でしょう。
幕間に行ったら隣(南座)ですか?と聞かれた。サクサクっと出してくれます。

b0013412_15043148.jpg

ここの鰊は間違いなし。
お出汁もおいしい。。

芝居の目玉は仁左衛門の封印切。秀太郎のおえん、なんだか懐しさが溢れる。
仁左衛門といえば忠兵衛もいいんだけど、八右衛門をもう一度やってもらえないだろうか。
現藤十郎の忠兵衛とのコンビが私はベストなんだよな。

b0013412_22481794.jpg


# by suo-suo | 2018-12-31 15:02 |

一年

スオーの一周忌です。

あっちでも元気にやっているかな。

大体4年前の写真。
若い頃から髭が長かったね~。

b0013412_20404717.jpg



あんこ好きだったのを知る人からご霊前(?)の御菓子頂きました(笑)

b0013412_20440025.jpg


ありがとうございます。


# by suo-suo | 2018-10-19 20:40 |

元・松風

浅草のたぬき通とすしや通の角にあった渋い居酒屋、松風。酒は三合まで、つまみはたしかおでんとかちょっとしたアテ。お燗場があって帳場もある、造りからして貴重な店だったのだが、残念ながら閉店している。

昨日所要あって浅草へ行き、帰りに軽く飲み屋を探して数名でうろうろしていたところ、松風の建物に明かりがついて何やら営業しているではないか。

どうやらクラフトビールが売りのビアバーになったらしい。あの松風がビアバー!

b0013412_18344024.jpg


ふむ。天井はそのまま、お燗場があったカウンターは2つに分けた?大体そのまま使っているのかな。帳場はさすがになくなっている。

ビールは各地のクラフトビールがいろいろ、なかなかおいしい。そしてつまみの味も良い、ソーセージなど、歯ごたえがしっかりしていてかかなり美味。

ビアバー、しかも浅草ということで、観光客の外国人がちらほら。TVにはMV。
かつて酒場好きのおじさんたちが田楽と燗酒をやっていた場所が様変わり、外国人がソーセージ&ビール。
建物の味わいは少し減って残念だけれど、おもしろいね。町は変わるもんなんだなぁ。

またいってみたいと思います。


# by suo-suo | 2018-10-18 18:28 | さけ/たべもの

アルコール耐性?!

アルコール耐性のパッチテストというのをやる機会がありました。

腕に透明なシールを貼って20分。なるべく肌の色が白い所に貼ります。赤くなると耐性低いという分かりやすいやつ。


まあそこそこ飲めるでしょ、という予測、シールをみてもそれほど色は変わってない感じに見える。

しかしなんとー。
b0013412_23421632.jpg


お酒に弱い、だそうですー。えー、わはははは。

結果判定の係りの人曰く、ちょーっとだけシールの箇所、赤く見えますねー、ってことらしい。遺伝子的にそう強くはないということ。
うん、そう言われれば父親は飲むけど母親は全くの下戸なわけで、半々とすればそういう遺伝子なのかもしんないですね。


空きっ腹で飲むのは厳禁らしいので気を付けます。



# by suo-suo | 2018-10-11 23:37 | さけ/たべもの

河口湖畔にある、久保...

河口湖旅行、続きです...

湖畔にある久保田一竹美術館へ。
久保田一竹は着物の染色工芸家で、辻ケ花染めを復活させた人だ。
着物の展示もあるようだが、好きで集めていたアジア、アフリカの家具や工芸品も展示されているので、それが楽しみ。


美術館の門。
インドのから持ってきたお舘の門らしい。緑が調和してて素敵だ。インドから持ってきたのがすごい
b0013412_22385180.jpg


b0013412_20113079.jpg




緑のアプローチを抜けて建物へ。
ゴツゴツに緑がもっさりしている。
アジアっぽくもありスペインのグラナダ風でもあり。宮崎アニメっぽくもある?


b0013412_22385155.jpg


花崗岩なのかな?石が良くわからないがとにかくカッコいいのだ。
b0013412_22385101.jpg



館内のカフェ。
ゲストハウスとしても使っていたとか。
ここにも、インドから運んだベンチ類がいい感じ。
b0013412_22393917.jpg



b0013412_18165344.jpg


建物はあまり大きくはないが、展示してある家具や民芸品も温もりがあってすてき。写真撮れなくて残念だったが。

大体30年くらい前の建築だそうだが、まだバブルでお金があった頃だ。バブルっていうとどうもセンス無視の成金みたいな印象もあるけど、センスと才能あるひとがお金をかけるとやっぱり良いものはできるんだな。


辻ケ花染めの着物の展示はこれはもう凄まじい迫力で、一見の価値ありです。
# by suo-suo | 2018-09-16 22:37 |

河口湖に一泊旅行して...


河口湖に一泊旅行してきました。

b0013412_16351320.jpg


秋の気配。
b0013412_16351480.jpg


しかし、天気が...
富士山🗻、全く見えず...
天気運はいいほうなんだけどなぁ。
本当は正面にドーンと富士山が見えるはずなのだが。
b0013412_16351457.jpg


「峠の茶屋」で、名物のほうとうを食べる。
車で山道を走っていき、ほんとにこんなところにほうとう屋があるのか?と疑いたくなるようなところに現れる茶屋。


b0013412_16384997.jpg

店内も渋い!いかにも峠の茶屋。

b0013412_16384999.jpg


田楽、味噌が絶妙😋
b0013412_16385071.jpg


おまちかね、ほうとう。
野菜の出汁が良く出てて、やさしい味でおいしい。味噌もしょっぱすぎず、汁は全部飲めそう。ほうとうがすごくモチモチしてて、うどん的なものとは全然違ったなー。
美味しかった😋🍴💕

b0013412_16385055.jpg



そして、夜、食事で飲んだwineがなかなか良かった。奥野田葡萄酒の桜沢シャルドネ。
ちょっとラベルの絵が気になってジャケ買いで選んだのだが、お肉にも合うようなしっかり目の白で大変よかった。味も香りも濃い目。料理はアクアパッツァと牛のステーキだったんだけど、クリーム系も良さそう。

b0013412_16433481.jpg



天気はずっとグズグズだったけど、満足満足。


# by suo-suo | 2018-09-16 16:34 |

ルドン展、丸の内へ。

丸の内の三菱一号館美術館へ。

ルドン~秘密の花園 展。
会期終了間近に滑り込み。夜間オープン日があるとありがたい。

ルドン。19世紀末から20世紀初頭のフランスの画家。ボルドー生まれ。

花と蝶の油絵、パステル、空想的夢想的な生物を描いた不思議なエッチング。

秘密の花園というサブタイトルが、よく合っている。まさに、夢の世界。そこには変な生き物も蠢く。

b0013412_15483722.jpg

カタログ...買っちゃった...すてき。


中庭は、薔薇が満開だ。
展示の内容とぴったりだね。

b0013412_15483801.jpg



目玉は、ドムシー男爵というルドンのパトロンが依頼した、館のダイニングの壁画一式。その中で中心になるのが「グラン・ブーケ」という大きな花の絵だ。
これは、撮影可能なレプリカ↓
b0013412_15483875.jpg


本物は、特別室の様なところにそれはそれは神々しく飾られている。この絵は三菱の所有なのね。
花々がなんだか動く生き物のようだ。花瓶の青も美しい...


グラン・ブーケを囲むその他の絵がまた、素敵。これも撮影可能レプリカ。こんな感じで壁が飾られてたんですよと。真ん中は窓なのかな。
b0013412_16275853.jpg


構図がどこか日本画のような、またシルクロードの壁画や織物も思わせる。
カタログの表紙もこの一部だ。
こんなテーブルクロス欲しい...発想が貧困ね...

昔は別に花とか蝶とかの絵は好きではなかったのにな、何でだろう、惹かれるようになった。年かな...?

展覧会のサイトも、素晴らしいです。

久しぶりに佳いものをみました。
やっぱ、パトロンって、必要よね!

# by suo-suo | 2018-05-15 15:47 | 本とか芝居とか音楽とか

ご飯だよー

一応それらしく。
b0013412_20540037.jpg

ごはんもお水もそしてお線香も小さくておままごとみたい。

子猫の写真は拾って一週間くらいの写真かな?

b0013412_20540349.jpg

ちっさい~。
# by suo-suo | 2017-12-06 20:48 |

明日は

お花とお饅頭。
b0013412_22573590.jpg


明日はスオーの四十九日ということで、好物のあんこだよ。
花をはじめとした植物はスオーが悪戯するのでほとんど買えなかったんですね。
しかし、早いものです。


これは3年前の写真です。
顔がうっすらと見える。食べ物だと思ってる(笑)。
ムッチリ足がかわいいね。
b0013412_22573796.jpg


写真全然整理できていません。
大量すぎて手が付けられないのだ...
# by suo-suo | 2017-12-05 22:38 |