今年の登山③ 箱根金時山 番外編 猫

金時山の頂上でお弁当を食べていると、にゃあ~という声が。
え?ここに猫?
4~5か月くらいかな、かわいい子猫が。

b0013412_13110385.jpg

なんかくれ、なんかくれ。
唐揚げのかけらをちょっとあげる。触っても大丈夫だ。人なれしているなあ。
b0013412_13113209.jpg
美猫さん。
b0013412_13121784.jpg
ポーズもお上手。毛並みもよくて素敵ね。
b0013412_13122302.jpg
別の登山者を見つけると、さっさとそっちへ行く。
てくてく。
b0013412_13122913.jpg
そっちでもおねだり。

b0013412_13123565.jpg
きっと頂上の茶屋で飼われているのだろうと思ったのだが、
茶屋の人の「それ野良猫なんで餌やらないでください」という声が聞こえた。え?野良?この山で?
子猫のほかに親猫もいるらしいのだが、飼われていないとなると、どうやってご飯を食べているのだろう。
この先、冬になったら大丈夫なんだろうか・・。
そもそもどうやってこんなところに猫がいるのか。
うちのスオーも山中で見つけたこともあって、気になる。

それにしてもかわいい猫だったな・・元気でいてくれればいいけど。

# by suo-suo | 2015-07-26 13:20 | | Comments(0)

今年の登山③ 箱根金時山 その2

魚?と思ったらトカゲだった。
b0013412_1251019.jpg

b0013412_126189.jpg

ロープを使って登る箇所が一つ。
b0013412_1262080.jpg

頂上から富士山を望む。雲がかかっていて頂上見えず。残念。
9時20分ごろ登り始めて、かなりゆっくり上り、山頂には11時前に到着。ほぼコースタイム通り。
b0013412_1264366.jpg

山登りはお弁当に汁気のある漬物があるといいね。
b0013412_1272968.jpg

芦ノ湖
b0013412_1291538.jpg
b0013412_129329.jpg

金時神社に下山したのが13時ごろ。バスで箱根湯本方面へ戻る。
b0013412_1294919.jpg

下山後、塔ノ沢で温泉に入って湯本の食堂でお疲れビール。美味しかった~。
b0013412_1210032.jpg


ちょうど往復3時間程度。適度にきつさもあり、足を鍛えるのにはちょうどいいかも。
頂上で会ったおばさんは、御殿場から毎週登りに来ているそうだ。いいなあ。
小田原までもう少し近いといいんだけどなあ。体力づくりにはいい山だと思った。
# by suo-suo | 2015-07-26 12:11 | | Comments(0)

今年の登山③ 箱根金時山 その1

7月、梅雨明け宣言を待って箱根の金時山へ。
往復3時間くらいで登れるようで、日帰りの行楽としてはちょうどよさそうだ。
自宅を7時に出て、小田原から箱根登山バスで仙石まで行く。到着は9時20分くらい。

バスを降りて2、3分で登山口。金時山が見える。
b0013412_11315695.jpg
矢倉沢口から登る。
b0013412_11401871.jpg

途中の茶屋から見た箱根山。正面に大涌谷の煙が見える。
茶屋のおじさんが教えてくれた。それほど激しく噴煙は出ていないようだ。
「今年はだめだろうね~」と茶屋のおじさん。観光客の客足は厳しそうである。
b0013412_11404496.jpg

絵にかいたような夏の空。周りは遮るものがないので風がびゅんびゅん吹いている。
b0013412_11405816.jpg

あっちい・・!
b0013412_114112100.jpg


ここから頂上まで直登していきます。
つづく
# by suo-suo | 2015-07-26 11:51 | | Comments(0)

今年の登山①② 高尾山、大山

今年はちゃんと山に登ってみようと考えていて、春から少しずつ近場のハイキングをしている。
最初は5月の高尾山。

予定していたコースは陣馬山から高尾さんへの縦走だったのだが、この日はあいにく朝から雨で、陣馬山からのスタートは見送り、まずは高尾山へ行ってみる。
そのうち雨も止んできたので、そのまま陣馬へ行ってみようということになった。普通の逆コースである。

b0013412_11152575.jpg
b0013412_11155370.jpg
b0013412_1116647.jpg

新緑が美しい。
しかし・・陣馬山からの下山がものすごくキツかった・・・。登りはいいのだが、急な坂をえんえん、しかも7時間近く歩いた後の下りは膝にくる・・。このコースはやっぱり陣馬からいくに限りますね・・。

そして2つ目。同じく5月に大山へ。
ちょうどケーブルカーは修繕休業前の最終営業日!したがってすごく混んでいた。
かわいいケーブルカー。
b0013412_11162594.jpg


わりと、本格的な登り。
b0013412_11164566.jpg

頂上に到着。
b0013412_1117318.jpg

いい眺めだ。
b0013412_11172234.jpg

下りはケーブルカーが行列だったので、えいや、っとそのまま歩きで下る。急な石段。
b0013412_11181322.jpg
b0013412_1118278.jpg

秋にケーブルカーが再開するようなので、また来よう。
b0013412_11184013.jpg

# by suo-suo | 2015-07-26 11:28 | | Comments(0)

赤レンガで日本酒三昧

日曜日、夏のような暑さの中、赤レンガへ。横浜に住んでいてもなかなか行かない赤レンガ…。今日は「日本酒蔵元サミット」なるイベントがあるのだ。
会社の人からチケットを貰ったのだが、とにかく二時間日本酒飲み放題、とうことらしい。全国の蔵元がブースを出していて味見し放題ということらしい。
とにかくつまみ持ち込みで気合いを入れてくる客が多いという、飲んべえの祭りということだ。

b0013412_17285048.jpg


あまりに暑くて日本酒よりビールが…という気分で会場へ向かう。

b0013412_17333810.jpg
既にこの熱気。ひー。
ビールが一杯無料なので、とりあえずビールでのどを潤して参戦。
b0013412_17345317.jpg
リストバンドが参加章。

b0013412_17335360.jpg
仕込み水、飲み放題。チェイサーには最高。
b0013412_1734152.jpg
いかくん持参(笑)持ってきてよかった。

b0013412_1735322.jpg
最初は恐る恐る試飲をし始めたが、あっという間に会場の熱さに飲み込まれブースを渡り歩く…。写真もほとんど撮ってる暇なし。
次々飲むので、正直どの蔵がどういう味かということも分からなくなってくる。
しかし、楽しい(笑)

有名な蔵元も幾つかあったが、栃木県の蔵元が何軒か出店していて、こんなに栃木に日本酒があるんだなーと新鮮な驚き。燦爛、武勇…あと何だっけ。コクがあって飲み応えあり。おいしかったです。「しもつかれ」、という北関東の郷土料理もつまみで出していて、気に入ってしまいました。ここでも写真取り忘れ。あと、地元つまみで言えば千葉のピーナッツもさすがに旨い。

会場には家族連れも結構来ていて、子連れで酒のイベントってどんだけ酒好きなのかと感心しきり。弁当とつまみを持参してレジャーシートをしいて酒盛りしているグループも多数。ガチだ。。
外国人もけっこういて驚く(゚o゚; SAKE人気は本当だね…


このイベント、販売ブースもあるにはあるのだが、それほど人もいず?、あまり販売に力を入れている様子もないのような。(気づかないだけで買ってる人もいたのかな?)商売っ気があまりないような?飲む方としては、とにかく楽しく試飲できて最高なんですけどね、どうなんだろう。あまりに飲んべえが多くて、冷静に選んで買うまで気が回らないのか?


外に出て、まだ明るいので中華街。
慶福楼でご飯のあと、河岸を変えてすぐ近くのWind Jammerへ。老舗の空気に落ち着く。

b0013412_17355779.jpg
ひっさびっさにシンガポールスリングなど。バンドも入って良い気分。
b0013412_17361128.jpg
内装も格好良いんです。

よく飲んだ日曜の午後でした…
# by suo-suo | 2015-06-01 17:28 | さけ/たべもの | Comments(0)

郷土玩具ガチャ

横浜駅の構内に最近設置された郷土玩具ガチャ。ちょっと買ってみた。

b0013412_14343790.jpg


奈良の張り子鹿、石川の米食い鼠が出たよ。さすが天下の海洋堂製、良くできてます。
表情がホノボノとしていてなんとも愛らしい。

東京の犬張子も欲しいなあ。

一個400円。これを普通に400で売っていたら果たして買うかどうか微妙なところだが、ガチャガチャとなると「欲しい…買わなきゃ」となっちゃうのが不思議なところ。ゴロンと出てきたときはワクワクするよね。もう少し欲しくなるけど、うー、散財だよなあ。

どうせ買うなら…本物買いましょうってことか…!
# by suo-suo | 2015-05-29 14:34 | こけし | Comments(0)

神楽坂 リストランテ クロディーノ

ひさしぶりに食事の記録。
母の日ランチで、神楽坂のリストランテクロディーノに来ました。銀座のクロディーノには以前行ったことがあるが、神楽坂にも出来たのね。
リストランテはひさしぶりである。
お昼のコースを頂いた。

アペリティフが出てきて、その後に…

タスマニアサーモン。
皮もカリッカリで。
b0013412_1133459.jpg


パスタはシチリアのS字型のショートパスタ。初めて食べる。キャベツと浅利のクリームパスタ。
キャベツの香りがスバラシイ。これは素人にはできないなー。
b0013412_1135125.jpg


大山鳥のソテー。走りのナスが添えてある。ピューレとマリネ。マリネはわざと焼きなすの焦げた香りが出ていて、コレがよい。
b0013412_114778.jpg


デザート。苺のティラミス。マスカルポーネウマウマ。大きなグラスの中にボトルシップのように盛り付けられている。美しい。
b0013412_1142135.jpg


どれも手が込んでいてとても美味しくいただきました。
サービスも素晴らしいです。
# by suo-suo | 2015-05-12 11:03 | さけ/たべもの | Comments(0)

連休スタート

b0013412_1753699.jpg

今日からしばし、実家で留守番よ。

関東離れまーす。
# by suo-suo | 2015-05-01 17:05 | | Comments(0)

静岡 さわやかドライブ

週末は静岡へドライブ。
あいにくの天気だが。
b0013412_2254318.jpg


なかなか静岡を目的に出かけることはないのだが、、目的はこれ。
b0013412_2255910.jpg
静岡ドメスティックレストラン「さわやか」のハンバーグ。
b0013412_22552253.jpg


知らなかったらおそらく通り過ぎる、ロードサイドのファミレス・・
b0013412_234374.jpg


どうやらここのハンバーグが非常においしい!という噂なのだ。
静岡県内のみに展開、静岡県民にはおなじみらしいが、まあちょっと年代を感じるザ・ファミレス・・・
失礼ながら、よくある量で勝負というような見栄えなんだけど。

名物は「げんこつハンバーグ」と「おにぎりハンバーグ」。違いはサイズのみ。俵型のハンバーグをテーブルで水平にカットして、断面を鉄板に押し付けたところを生焼けにして食べるという。
ネットで見かけて、そのビジュアルの美しさに、これは・・・!と思い気になっていたのだ。
実は私はハンバーグがちょっと苦手で、どうもひき肉の油にやられてしまう性質なのだが、
上等な赤身肉が材料だということで、これなら大丈夫なんじゃないか?というなんとなくの勘があったのだ。

店内のロゴもレトロというか昭和というか。でもこういうの好き。
b0013412_23101192.jpg


私は小サイズの「おにぎり」を注文。それでも200gあるけど。

やってきた!

じゅわわわ~。ウェイトレス(スタッフというより、ウェイトレスって感じなの)が巨大なナイフでスライスしてくれる。

b0013412_23111638.jpg


鉄板のお皿が牛。凝ってる。おいしそう。
b0013412_233551.jpg

赤身!
b0013412_23125697.jpg


・・・・
おいし。
ハンバーグというより、赤身のステーキにちょっと近い食感。油が少ないのでさっぱり、でも粗挽きの食感が肉!っていう実感をくれる。これはいい。

店内は家族連れで満席だ。
ハンバーグとスープ、ライスかパン、ドリンクがついて1000円ちょっとだもん。
これは、地元にあったらうれしいよね。

b0013412_23175886.jpg

店内には肉の焼ける煙がぶわわ~っと漂っている。みんなテカテカの顔で嬉しそう。

あと、床が油でめちゃくちゃ滑ります。つるっつる。マジ。注意。

そして、店員さんのサービスもすごく感じがよくて好感が持てます。にこにこしてて、よく気が付いてくれる。
地元に根ざしているんだな、ということを感じる。

ああ満足でした。2時間かけていく価値あり。そうそう、付け合せの野菜も歯ごたえがあってとてもおいしかった。これも大事。

ちなみに、隣がロイホなんだよね・・・笑。絶対こっちでしょうよ。(下にちょこっと見えるのがロイホ)
b0013412_23224354.jpg


ちょいドライブにちょうどいいし、また絶対行こう。ごちそうさまでしたー。
# by suo-suo | 2015-04-14 23:24 | | Comments(0)

ニューベッド その後

今朝起きて、おお?
急いでスマホで写真。
b0013412_1111893.jpg


やっと入った!
# by suo-suo | 2015-04-10 11:01 | | Comments(0)