カテゴリ:旅( 137 )

今年の登山①② 高尾山、大山

今年はちゃんと山に登ってみようと考えていて、春から少しずつ近場のハイキングをしている。
最初は5月の高尾山。

予定していたコースは陣馬山から高尾さんへの縦走だったのだが、この日はあいにく朝から雨で、陣馬山からのスタートは見送り、まずは高尾山へ行ってみる。
そのうち雨も止んできたので、そのまま陣馬へ行ってみようということになった。普通の逆コースである。

b0013412_11152575.jpg
b0013412_11155370.jpg
b0013412_1116647.jpg

新緑が美しい。
しかし・・陣馬山からの下山がものすごくキツかった・・・。登りはいいのだが、急な坂をえんえん、しかも7時間近く歩いた後の下りは膝にくる・・。このコースはやっぱり陣馬からいくに限りますね・・。

そして2つ目。同じく5月に大山へ。
ちょうどケーブルカーは修繕休業前の最終営業日!したがってすごく混んでいた。
かわいいケーブルカー。
b0013412_11162594.jpg


わりと、本格的な登り。
b0013412_11164566.jpg

頂上に到着。
b0013412_1117318.jpg

いい眺めだ。
b0013412_11172234.jpg

下りはケーブルカーが行列だったので、えいや、っとそのまま歩きで下る。急な石段。
b0013412_11181322.jpg
b0013412_1118278.jpg

秋にケーブルカーが再開するようなので、また来よう。
b0013412_11184013.jpg

by suo-suo | 2015-07-26 11:28 |

連休スタート

b0013412_1753699.jpg

今日からしばし、実家で留守番よ。

関東離れまーす。
by suo-suo | 2015-05-01 17:05 |

静岡 さわやかドライブ

週末は静岡へドライブ。
あいにくの天気だが。
b0013412_2254318.jpg


なかなか静岡を目的に出かけることはないのだが、、目的はこれ。
b0013412_2255910.jpg
静岡ドメスティックレストラン「さわやか」のハンバーグ。
b0013412_22552253.jpg


知らなかったらおそらく通り過ぎる、ロードサイドのファミレス・・
b0013412_234374.jpg


どうやらここのハンバーグが非常においしい!という噂なのだ。
静岡県内のみに展開、静岡県民にはおなじみらしいが、まあちょっと年代を感じるザ・ファミレス・・・
失礼ながら、よくある量で勝負というような見栄えなんだけど。

名物は「げんこつハンバーグ」と「おにぎりハンバーグ」。違いはサイズのみ。俵型のハンバーグをテーブルで水平にカットして、断面を鉄板に押し付けたところを生焼けにして食べるという。
ネットで見かけて、そのビジュアルの美しさに、これは・・・!と思い気になっていたのだ。
実は私はハンバーグがちょっと苦手で、どうもひき肉の油にやられてしまう性質なのだが、
上等な赤身肉が材料だということで、これなら大丈夫なんじゃないか?というなんとなくの勘があったのだ。

店内のロゴもレトロというか昭和というか。でもこういうの好き。
b0013412_23101192.jpg


私は小サイズの「おにぎり」を注文。それでも200gあるけど。

やってきた!

じゅわわわ~。ウェイトレス(スタッフというより、ウェイトレスって感じなの)が巨大なナイフでスライスしてくれる。

b0013412_23111638.jpg


鉄板のお皿が牛。凝ってる。おいしそう。
b0013412_233551.jpg

赤身!
b0013412_23125697.jpg


・・・・
おいし。
ハンバーグというより、赤身のステーキにちょっと近い食感。油が少ないのでさっぱり、でも粗挽きの食感が肉!っていう実感をくれる。これはいい。

店内は家族連れで満席だ。
ハンバーグとスープ、ライスかパン、ドリンクがついて1000円ちょっとだもん。
これは、地元にあったらうれしいよね。

b0013412_23175886.jpg

店内には肉の焼ける煙がぶわわ~っと漂っている。みんなテカテカの顔で嬉しそう。

あと、床が油でめちゃくちゃ滑ります。つるっつる。マジ。注意。

そして、店員さんのサービスもすごく感じがよくて好感が持てます。にこにこしてて、よく気が付いてくれる。
地元に根ざしているんだな、ということを感じる。

ああ満足でした。2時間かけていく価値あり。そうそう、付け合せの野菜も歯ごたえがあってとてもおいしかった。これも大事。

ちなみに、隣がロイホなんだよね・・・笑。絶対こっちでしょうよ。(下にちょこっと見えるのがロイホ)
b0013412_23224354.jpg


ちょいドライブにちょうどいいし、また絶対行こう。ごちそうさまでしたー。
by suo-suo | 2015-04-14 23:24 |

カジュミエシュ クラコフのユダヤ人地区

クラコフのカジュミエシュ地区。
カジュミエシュとは中世ポーランドの偉大な王様。この地区を開発した。

ナチス時代には、ユダヤ人のゲットーとなった。
今では個性的なお店やプチホテルが集まるおしゃれ地区だということである。

小さな広場
b0013412_16561094.jpg


b0013412_170413.jpg


古いシナゴーグ(ユダヤ教寺院)
b0013412_1702539.jpg


ユダヤレストラン。
b0013412_1711287.jpg


近くには映画シンドラーのリストのロケ地となった工場があるそうだ。
美しい広場だった。
by suo-suo | 2014-12-14 17:03 |

クラコフ 聖マリア教会

聖マリア教会の内部。

祭壇の巨大な観音開きの扉。すべて木彫りでマリアとキリストの生涯が彫られている。
扉の表側にも同様の木彫りがあるそうだ。
毎日開け閉めするとか。どうやって動かしているのかしら?
b0013412_1338260.jpg

b0013412_13395831.jpg

b0013412_13402658.jpg

b0013412_13405391.jpg

b0013412_13414476.jpg


観音開きの扉も、戦争中はナチスに見つからないよう隠していたそうだがついに見つかり、ドイツ国内に持ち去られたそうだ。戦後、ひどい状態になっていたのを修復してやっとクラコフに戻ってきた。
ポーランドはどこに行ってもこういった歴史と向かい合わざるを得ません。
by suo-suo | 2014-12-14 13:46 |

古都 クラコフ

ポーランドの古都クラコフ。14~16世紀、ポーランド王国の首都として栄えた。
中世のままの街並みが残っていて世界遺産になっている。
b0013412_13231167.jpg

b0013412_13234666.jpg

b0013412_13244355.jpg


王宮
b0013412_13253622.jpg

b0013412_1326649.jpg
ディズニーランドみたい。

いずこの権力者も城は高台に作るもの
b0013412_13271440.jpg


ポーランドは第二次大戦中にドイツ軍の攻撃により実に国中の8割近くを破壊されたということだが、このクラコフにはナチスの司令部があったため破壊を免れた。そのせいで今世界遺産になっているという歴史の皮肉。

広場のクリスマスツリーと聖マリア教会
b0013412_13292052.jpg


b0013412_13302336.jpg
内部がすごかった(続く)
by suo-suo | 2014-12-14 13:35 |

自分土産その2

乗り継ぎのドバイで
b0013412_18115714.jpg

b0013412_18122130.jpg


買ったアフガンスカーフセット
b0013412_18125888.jpg


b0013412_18131557.jpg


自分バージョンの家族の感想は、
アラファト議長の親戚と。
戦わないと。(何と?)
by suo-suo | 2014-12-13 18:11 |

自分土産(シュレックじゃねーよ!)

海外にいくとスーパーを覗くのが楽しいですよね。

b0013412_23491058.jpg
ジュレックというスープの素。(シュレックじゃねーよ!)

現地で食べたジュレック
b0013412_23514873.jpg


発酵させた大麦の素(味噌みたいなやつ?)を出汁にして、具はとベーコンなど。あとゆで卵は必須みたい。
味噌汁のようなもの。

これが気に入ってしまいまして。
軽い発酵系の酸味とベーコンなどの脂の出汁が合わさって、しみじみ美味しい。

別の店でも食べてみた。ジュレック(シュレックじゃねーよ!)
b0013412_23574854.jpg

店によって味が違うというのだが、確かに。こちらはより酸味が強かった。

そんなわけで家でもインスタントジュレック

b0013412_00179.jpg

うん、味まあまあ再現してるかな…
つーかどこ行ってもクノールあるよね!凄い。

オーガニックスーパーがで購入したハチミツ。
b0013412_004821.jpg

かなりコクがある味がします。食べたことない味。

朝ご飯はしばらくこんな感じかも。






本日の朝ご飯。
by suo-suo | 2014-12-11 23:46 |

クラコフのクリスマスマーケット

b0013412_17831.jpg

b0013412_1785325.jpg


b0013412_1774529.jpg

b0013412_1792310.jpg

b0013412_1795817.jpg


b0013412_17103283.jpg

b0013412_1711346.jpg

by suo-suo | 2014-12-07 09:07 |

ヤスナ・グーラの僧院

ポーランドはカソリックの国。道端にキリストの十字架が立っているのをよく見かける。花やお供え物がしてあり、日本のお地蔵さんのようである。信仰心が厚いのか、生活に馴染んでいるのか。

そんなポーランド随一の巡礼寺院がヤスナ・グーラの僧院。
b0013412_22163252.jpg


ここには黒い聖母という有名なイコンがあり、全土から多くの巡礼者が訪れる。
b0013412_22234253.jpg


外見は少し控え目でいうか、地味な感じがする建物だが、聖堂内は目がくらむような豪華さ。金で埋め尽くされている。

b0013412_22371236.jpg

b0013412_22381987.jpg
建物は元々ゴシック様式。しかし火事にあい、その後内部はバロック様式で華やかに。装飾性豊かで私バロック大好き、と案内の修道女さん。なるほどね。

聖母様の部屋は真剣に祈りを捧げている信者が何人もいて、こちらは息を潜めるようにして見学。写真を撮っても良いということだったが、申し訳ないような気持ちで、なかなか長居はできない。
b0013412_22411172.jpg


信者は一心不乱に何を祈っているのだろうか。
ガイドさんによれば、奇跡を信じて、ということなんだそうだ。


願いが叶った巡礼者による贈り物が壁中を埋めている。足が治ったり、目が治ったりしたんだろうな、という飾り物も。
b0013412_22434792.jpg


少し恐ろしいような、神秘的、独特の空気。

日本の寺社仏閣で言ったら何だろうな。
巡礼というとお遍路だけども、なんか違うな。密教ぽいような。高野山か?


ところで、
かのヨハネ・パウロ二世はポーランド出身。ポーランドでもとても人気があるようで、お土産屋さんには必ずヨハネ・パウロ二世グッズがある。あと銅像もたくさん。

b0013412_6533240.jpg


僧院を出たら満月が登った。
b0013412_16303989.jpg

by suo-suo | 2014-12-06 14:15 |