Hong Kong 2008 食べたもの

今回の旅行、10年前に行った香港式の珈琲ショップ(兼食堂)の、独特のローカルフードをまた食べたいというのが、一つの目的でした。

こういうお店を、茶餐廳(ちゃさんちょう)というそうです。
wikiより。(広東語:チャーチャーンテーン、Cha4 chaan1 teng1)は、香港、マカオ、広東省の都市で一般的な、喫茶、軽食を兼ねた飲食店。「茶餐廳」の「廳」は、「庁」の繁体字。香港発祥の様式で、洋食も中華料理も扱い、早朝から深夜まで営業する店も多く、庶民が朝食や夜食を食べたり、ビジネスマンが昼食を食べたりと、香港人の日常生活には欠くことのできない存在となっている。

こういう感じです。
b0013412_2342559.jpg
これが飲みたくて、また行ったというものあるのです。濃い目のミルクティーと濃いめの珈琲を混ぜたもの。鴛鴦(インニョン)。香港式カフェオレというか。甘くてマイルドでおいしいのよ。
b0013412_23435657.jpg
朝食セット。麺とパンと卵と飲み物をいろいろ選ぶ。大体どの店でも同じ。300〜400円くらい。
b0013412_23445898.jpg
これが、我々一押し(?)の茶餐廳、檀島珈琲店(ホノルルコーヒー)。やっぱり一番おいしかった。支店もあわせて2回も行った。
b0013412_2345471.jpg
店内。すぐに注文取りにくる。
b0013412_23462910.jpg
これは、レモンコーラ(しかもホット)。冷たいのを頼んだつもりが、なぜか熱々ホットが出てきた。コップが熱くて持てないうちに当然、炭酸は抜けていきます。でも意外といける味。
b0013412_0145255.jpg
別の店で食べた朝食。普通の人はこういうのを食べて仕事に行く。
b0013412_2347263.jpg
町中では、よくお菓子やパンを売っています。パン屋は多くて、結構香港の人はパン類は好きだと思う。
b0013412_234748100.jpg
エッグタルト。熱々でおいしいのです。

中華は食べなかったのかい!ということもあるかと思うのですが、続きはこちら。



b0013412_23513369.jpg

ワンタンめんです。おやつのように食べました。具はワンタンのみ。至ってシンプルですが、貝柱のスープが濃くていいお味。
b0013412_23521597.jpg
これはジャージャー麺。甘辛みそを絡めて食す。これまた濃厚で麺がしっかりしていて美味しかった・・
b0013412_2353079.jpg
じゃーじゃー麺を食べた麺の店。モンコックにあります。ここはまた行きたい。
b0013412_23534042.jpg
メニューはこんなで。漢字とはいえ、見ただけではなかなか難しい。
b0013412_23552959.jpg
いわゆる普通の中華です。クラゲとチャーシューうまし!でも、二人で香港だと、なかなか量が食べられなくて辛い!前菜でお腹がだんだんいっぱいになってくるのです。くやしい〜。
b0013412_23563472.jpg
市場の中。ニク、野菜、魚。凄い量がありましたよ。
b0013412_23571512.jpg
市場の屋上に飲食スペース。ここは気持ち良さそうだったな。

いやはや写真を見ても、軽食ばかり。でも一応一つの目的だったし、満足〜。
ちゃんとした中華は、行こうと思っていた店が改装中だったり、時間が合わなかったりと、意外と食べませんでした。今度行く機会があったら、ちゃんと中華も食べたいもんです。高いお店も、やっぱり本場だし、値段のことはありますからね!
by suo-suo | 2008-06-11 23:40 |


<< Hong Kong 2008 ... Hong Kong 2008 ... >>