秋の奥只見・小白沢ヒュッテ 6

b0013412_0581811.jpg


小白沢ヒュッテは奥只見ダムという巨大な人造湖のすぐそばにある。ダムなので発電所がある訳で、そこから都会へ電気がずーっと送られてるのですが、これまでそういう所に着目したことは、ほとんどなかった。(まあ、酒を飲んでいるだけなので送電線に限らず目につかないというか)
が今回、「送電線の鉄塔を鑑賞する」という、とても興味深い趣味があることをヒュッテの話で知る。

こちらのサイト 送電鉄塔の旅日記 などをみんなで見させてもらい(ネットがつながるとこういうところも楽しい!)、すごく新鮮だ!とみんなで興奮。

いろいろタイプもあるらしく、構造物としての鑑賞ポイントが多いらしい。またひとつづつ追いかけながら旅するというものたしかにながーい双六のようだ。
しかし時間もかかるしある意味贅沢な趣味ですねー。

で、写真をとったのがこれ。ダムを見下ろす斜面にどーんと。
何線なのか不明だが(只見線というやつ?)、69号という鉄塔です。
これだけの骨組みで倒れたりしないんだろうか。そういえば。どうやって補修するのかしらね。

帰りの高速も、なんか鉄塔が気になって仕方なかった(笑)。十日町の辺りは乱立してて見所ですね。
by suo-suo | 2006-10-25 01:20 |


<< そんなわけで 秋の奥只見・小白沢ヒュッテ 5 >>