一粒で2度おいしい休日

最近、外遊びがしたいワタクシ。やっぱ、道具を買うとちがうね。

この間は一人で奥多摩へ行ってきて、結構楽しかったのだが、いかんせん。夏の奥多摩は、暑い。充実感はあるが、夏らしい爽快感はゼロだ。

もっと夏っぽくてサクッと登れてビールがうまいところがいいよねえ、と、会社の友達が探してくれた逗子の双子山というところへ二人で行ってきた。
b0013412_22234731.jpg

一応、こんな沢とかちょろりと登って、野鳥や昆虫もたくさんいて、山っぽい感は結構ある。
さすがに逗子、森を守ろう運動が起こっただけあるなあ。
とはいえ山はラクチンに登り(というか、歩き)、1時間ちょっとで頂上についた。
b0013412_22281787.jpg
「あーきもちいい」

ここで汗を乾かし、お弁当も食べ、景色も適当に眺め、さてあとは下山です。
おりてビールでも飲みますかね、、、って、おっと、なにか忘れている!
だってここ、逗子ですよ。逗子。
逗子といえば、海でしょう。しかも夏でしょう!ここ湘南だよ、イエー!
そんなこともあろうかと、ちゃんと水着も持ってきたのだ。(へへへ)

てなわけで、ひたすら海へ向かって歩きます。実は登る途中で、散歩する犬(ラブラドール)が、沢で豪快に水浴びするのを見てから
もう頭の中は「水着で海に飛び込むシーン」でいっぱいだったのだが。

炎天下の住宅街を抜け(実はここが一番の難所だった)、海辺に来たときは「あああ、水、海、ビ~ル~」と叫びたかった。思えば、下りは二人ともはすごい無口だった(笑)。

しかも、海に着いたときの我々の格好。汗だくの山のぼりルックにごつい靴。
まわりは綺麗に夏メイクして水着・ビーサン姿のギャル。
このギャップ、見ている人がいたらきっと、コントですか?と突っ込みたくなるはずである。

その10分後には、こんな感じでした。

b0013412_22412626.jpg
ぷっはー

やっぱ、これでしょ。

しかし、この時点でまだ15時前(だった気がする)。
近場で山&海、というセット企画、いいかもしれないなあ。
それに、海水浴って実は飽きるしねえ(あきません?)
ちょっと運動して、お預け状態にしておいてから堪能するっていうやり方のほうが
感動も大きいし。

たとえ、お手軽な山でも、汚い海でも。そして、女二人の海でも。
それなりに外遊びは楽しいものですね。
ビバ!夏休み!
by suo-suo | 2005-08-01 22:47 |


<< 気になるニュース そんな目つきは、、、 >>