カメイ美術家 今晃の世界展

先週の土曜日、仙台へ行ってきました。仙台駅は楽天フィーバーがまだ続いてる!
b0013412_14542913.jpg


これを見るために↓
b0013412_14553042.jpg


津軽こけし工人、今晃の展示会です。
独特でユニークな顔のこけし、なかなかまとまってみることができる機会は少ないので、思い切ってやってきた。
会場のカメイ美術館はこけしのコレクションでも有名なので、一度来てみたかったし。

b0013412_150295.jpg

今さんの経歴は面白くて、秋田の大館の高校時代にこけし職人になろうと決め、大湯で修業開始、その後大鰐、鳴子でも修業したと。
展示では各時期ごとのこけしがまとまって展示されていました。



b0013412_159259.jpg

大きな鼻とちょっとへんてこな目、表情が生き生きしていて楽しい。
嶽温泉の旅館で直売したのだが、当時は全く売れなかったとか..。衝撃すぎたのかな(笑)

b0013412_1595244.jpg

かわいいけど、どこかちょっとグロテスクな感じもあり。見ていて飽きない。
子供の顔のようだ。

b0013412_15944100.jpg

コレクションは、今晃のファンクラブの方のもののようです。毎年お正月には新春用のこけしが頒布されている模様。これは集めたら楽しいだろう。

津軽をはじめ各所の伝統を受け継ぎつつ、だれにも似てないオリジナルのこけし。
充実した展示でした。
パンフレットがなかったのが残念ですが、鋭意写真集を製作中らしい。楽しみに待ちたい。


<おまけ>
食事は「伊達の牛タン」の芯タン厚焼き。食べたことがない食感!牛タン特融のコリコリがずっと続く。
ちょっと味が濃いのがまたごはんに合う!夢中で完食(^・^)
b0013412_15315077.jpg

by suo-suo | 2014-01-19 15:35 | こけし


<< スオー10歳(になってた) あけましておめでとうございます >>