2013GW温泉旅行 山形酒田 小林温泉

最後の一泊は酒田へ移動。
途中、酒田郊外の「なかむら」で板そば。噛みごたえのある田舎そばらしいおいしさ。

b0013412_911398.jpg

b0013412_913590.jpg

シンプルな品書き。

酒田から一山入った小林温泉へ。
初めて来る温泉で、ある意味今回の目玉でしたが、これが穴場の大当たり001.gif
簡素で静かな宿、山菜メインの食事で癒されました。


外観は小さな集落のまるで公民館のような建物。というか半分公民館みたいなものかも。
b0013412_12294728.jpg


建物は比較的綺麗。表に面した座敷には地元のお年寄りが風呂上がりの井戸端会議。


浴室からは満開の桜!

b0013412_1230331.jpg


お湯はヌルヌル玉子臭の冷泉と熱い水道水を混ぜる。源泉100%で入りたいなと思うが、簡素な公共施設、まあ仕方ない。

長閑な風景。桜が満開です。
b0013412_12304991.jpg


食事は夜、朝とも山菜づくし。宿のおばさんはしきりになんにもなくてと恐縮するが…こういうのが私は理想。採れたて、当然美味。知らない山菜も色々あった。
b0013412_12312936.jpg

b0013412_12315970.jpg


ここ、酒田の観光と組み合わせても良さそうだし、地味な温泉好きは要チェックですよ。ここも再訪したい宿になりそう004.gif
by suo-suo | 2013-05-05 12:28 | | Comments(1)
Commented by バカボンのパパ at 2013-05-08 08:44 x
女風呂からはこんなに桜見えてたんですね。男湯からは給水タンクが見えるだけでした。それにしても小林温泉は大きな収穫。田舎に立地して、地元ばあさん達の休憩室も含めた簡素な温泉宿はこうあるべきという見本でもあります。日本中から見学に来るべき?


<< スオー 9歳健康診断 2013GW温泉旅行 秋田大曲... >>