GW温泉旅2010  その3  秋の宮温泉郷  太郎兵衛

3日目。さらに南下して秋田の秋の宮温泉郷へ向かう。
温泉郷というだけあり、何軒かの旅館が路沿いに建っていて古くから栄えた感じがする。

今日の宿へ向かう前に、この辺で一番大きそうな「稲住温泉旅館」のお風呂に入って行く。
なかなか高級旅館そうで、建物も立派。

なんと、お風呂場の洗い場が畳だった!
b0013412_16144224.jpg

こんなの初めて見た。でも柔らかくて寝転ぶにも良さそう。お湯はクセがなく気持ちいいが、ちょっと熱め。

ひと風呂浴びて、すぐ近くにある本日の宿、「太郎兵衛」へ。

b0013412_16201637.jpg

温泉旅館だが、平屋建てで何となく民宿のような、素朴な感じが却っていい。主のおじさんはアトムのお茶の水博士のような風貌だが、なんと58代目だそうだ。58代って何年前?そんな昔から温泉宿があったのか。。

b0013412_16243886.jpg

緑色のペンキ塗りがいい味を出している風呂。男湯とのしきりのガラスブロックがなんかレトロでかわいい。お湯はちょうどいい湯加減で柔らかい感じで、これはいい。何度でも入れそう。酒飲み向けのお湯ですね。
周りは本当に何もないけど、田舎の親戚の家みたいで、不思議にくつろげる場所でした。ここはいいなあ。ごろごろしているのに最適。
酒量も戻ってきて赤ワインを数本あけてご機嫌で就寝。明日は山形へ向かいます。
by suo-suo | 2010-05-23 16:31 |


<< GW温泉旅2010  その4 ... GW温泉旅2010  その2 ... >>