GW温泉旅2010  その2 日景温泉/杣温泉/秋田犬会館

2日目、朝7時という驚異的な早さで出される朝ご飯を無理矢理食べて出発。温泉旅館の朝ご飯、早過ぎ・・・。
b0013412_219563.jpg
古遠部温泉からわずか15分ほどの所にある日景温泉へ寄って行く。いつも看板が気になっていたので入れて嬉しい。

敷地が広々としていて古い建物をほどよくリノベーションしたような建物。広々とした窓とか「なんとなく軽井沢風」という感想が出ていた。お風呂の写真はなし。

お湯は薄青白色の硫黄系。暑くもなく浸かり心地がとてもいい。長湯しちゃいそう。
朝湯をしてきた古遠部は鉄系の湯なので直後に硫黄に浸かって、爪や足裏が真っ黒になる。化学反応だ。これもまた楽しい。コーヒーも飲めていい感じ。(コーヒーはもっと濃くしてほしいなあ、、薄い。。)

今日の宿まではあまり遠くもないので、途中で大館の秋田犬会館と言うところへよることにする。地図を見て何となく面白そうだ、と目星を付けた。

秋田犬ってそういえばみたことがなかったのだが、、、
b0013412_227428.jpg
b0013412_228394.jpg

かわいい! そして、デカい!! 背丈は1メートルくらいはあるのでは??
渋谷のハチ公しか知らなかったので柴犬とそんなに変わらないイメージしかなかったので、その独特の顔と大きさに超びっくり。

秋田犬会館は秋田犬の保護なんかをやっている協会の総本部だそうだ。ロスとかにも支部があるって。
その展示物が、またいい。小さな展示室だが写真とか剥製など興味深く観てしまう。

いい味のパノラマ。どう見ても主役はギャグっぽいクマだけど。着ぐるみ?
b0013412_2333764.jpg


立ち寄った翌日に、各地から秋田犬が集まって品評会が開かれる予定のようだった。見たかったなー。残念。

午後3時過ぎには今日の宿、秋田の杣温泉に到着。ダム沿いにくねくねと山奥に向かって走ったどん詰まりにあった。
b0013412_2354623.jpg
小さな川のそばに立つ宿。このロケーションいいなあ。

早速風呂。
b0013412_2372062.jpg
お湯は透明無臭で結構熱い感じ。ふうふういいながらがんばって何度も浸かる。

18時には夕食。山菜と鯉づくしで、まさに山のご飯だ。きりたんぽと自慢の鯉こくでお腹パンパン。
b0013412_2395787.jpg

どれも美味しくてもりもり食べてしまう。
山菜だから量はあってもそのうちお腹がこなれるよな、と思っていたが、食後、いつまでたってもお腹がすいてこない! 鯉の精ではないかと言う。そうかあ。栄養もあるけど腹持ちもこんなに凄いとは。
これでは酒が入らない。。困った。

それでもがんばって会津の酒、飛露喜を飲んでお開き。温泉のペースは順調だが酒のペースがなかなか上がってこない序盤でした。
by suo-suo | 2010-05-12 02:45


<< GW温泉旅2010  その3 ... GW温泉旅2010  その1 ... >>